■自然がコンセプトの家
自然との調和をコンセプトに、構造材に自然素材を使用。内部の柱や床材には無垢の木材を使用するなど建材、内装、インテリアに関してもこだわりを持った家造りを行っています。

漆喰の壁
漆喰工法は、我が国伝統のもので、古くから城郭や、神社仏閣、そして民家の壁や土蔵などに広く使われてきました。 漆喰の持つ吸放湿性、環境に対する安全性、リサイクル性、健康に対する優しさ、そしてシンプルな美しさなどが再認識されています。また洋風住宅にもマッチするため、その価値が大きく見直されています。

珪藻土の壁
珪藻土の特長は不燃・調湿・呼吸性・消臭・空気清浄機能・防水機能・断 熱性などを兼ね備え、現代住宅に望まれる健康・快適・安心を実現する壁剤です。シックハウス症候群など起こさない壁材として再び着目されています。
和室
純和風住宅や洋風、ログ風住宅の中に和室をコーディネートするなどユーザーのライスタイルに合わせたプランをご提案します。最近のトレンドとして洋風住宅の中に茶室や囲炉裏部屋などユーザーの趣味を活かしたプランも多くなっています。


 
外壁材